オトメエンゴサク~小さな株

オトメエンゴサク(乙女延胡索:ケシ科キケマン属)

2024/5/18 撮影
20240518オトメエンゴサク(乙女延胡索:ケシ科キケマン属)DSC_0364.JPG

下田代には
何ヶ所か
この花が
咲く
本州に
分布する
子たち


20240518オトメエンゴサク(乙女延胡索:ケシ科キケマン属)DSC_0340.JPG

先季は
雪解けが
早くて
尾瀬では
この子たちに
逢えなかったが
今季は
待って
いてくれた


20240518オトメエンゴサク(乙女延胡索:ケシ科キケマン属)DSC_0344.JPG

ここでは
小さな株が
多く
色もほぼ
紫色一色

春早い時期に
ここで
この子に
逢うのも
楽しみ



撮影場所:尾瀬ヶ原

湿気のある林内や林縁などに住む
多年草
草丈は20センチほど
エゾエンゴサクとよく似ていて同一とされていたが
本州の東北地方から北陸地方に分布するものは
2009年に別種のオトメエンゴサクとされた
基部が細くて長い距や蜜腺が細長い

◇◇◇◇◇

ご訪問ありがとうございます
click/Tapで応援頂くと励みになります
↓↓ 是非ポチっと、お願いします ↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村/花写真
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村/写真

 FC2 ブログランキング 

この記事へのコメント