ナガボノシロワレモコウ~背高ノッポ

ナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾木香:バラ科ワレモコウ属)

2023/10/16 撮影
20231016ナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾木香:バラ科ワレモコウ属)DSC_0226.JPG

草の中に立つ
長い茎の先に
白い花穂を
つけた
背高
ノッポさん


20231016ナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾木香:バラ科ワレモコウ属)DSC_0223.JPG

白い
花穂は
飛び出した
長い雄蕊には
赤い葯がつく


20231016ナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾木香:バラ科ワレモコウ属)DSC_0224.JPG

花は
上から
下に咲く
有限花序
上の方の花は
終わって
下方の蕊が
残る



撮影場所:渡良瀬遊水地

湿った草地に住む
多年草
草丈は100センチほど
根生葉は柄があり
15個ほどの小葉からなる奇数羽状複葉
小葉は広披針形で長さ8センチほど
鋭い鋸歯がある
花穂は枝先について
円柱形で長さ7センチほど
直立または下垂し白緑色
花は花弁がなく
萼は直径3ミリほど
雄蕊の花糸は長く突き出る

◇◇◇◇◇

ご訪問ありがとうございます
click/Tapで応援頂くと励みになります
↓↓ 是非ポチっと、お願いします ↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村/花写真
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村/写真

 FC2 ブログランキング 

この記事へのコメント